LobLoy’s diary

現実日記・妄想日記・夢日記

幸運を

「すごくどうでもいい話かもしれないけれど、昨日行ったBAR、ロブロイが120%好きそうなお店だったよ。BAR◯◯◯ってお店。興味あったら調べて行ってみて。絶対好きだよ。すごく素敵だった」

相変わらずお酒の話ばかり。

好きなものについてしか話さない。

そこが君の良いところなのだけど。

アブサンやペルノに囲まれて、久々に僕の顔が思い浮かぶ彼女の顔。

僕が思い浮かべるにはBARカウンターの先をちょっと眺めるだけで十分だから、少しまいっちゃうんだよな。




f:id:LobLoy:20150317211854j:plain