読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LobLoy’s diary

現実日記・妄想日記・夢日記

続いたままの夏を終わらせよう


「忘れてた……花火」

「は?」

「花火大会!!館山の花火大会行かなきゃ夏が終われない!!」

「あれ?去年、花火大会なんて行ってた?」

「あ、行ってない」

「あんた、去年の夏がまだ終わってないわね」

「そう!僕の夏は去年から終わってない!」

というわけで、

ロブロイはスッカリ花火の事を忘れていました。

花が好きで、花火もすごく好きだ。
(あ、同じだと思ってる。)

花火は生き物みたいだ。生まれて散る。
(そう感じるのだから、きっと同じだ。)



仕事の有給消化は、夏にする事が多かった。
全部が花火大会を理由にしたら怒られそうなので、友人達は夏に結婚するのが通例だった。
大阪で結婚式があると言って、車で一時間の花火大会の会場で空を眺めていたわけだけど。



まさか花火大会を忘れていたとは、ロブロイもダラシない奴です。

花火だ。

花火大会だ!


!!!!!!(=゚ω゚)!!!!!!



砂浜に寝転んで、

花火を観なくちゃな。


続いたままの夏を終わらせよう。




f:id:LobLoy:20150725183602j:image